抗精神病薬

抗精神病薬(Antipsychotics)とは、向精神薬の一種で、主に統合失調症や躁状態の治療に使われる。

薬の名前の一覧

フルメジン
ブロナンセリン
プロペリジアン
ブロムペリドール
ピーゼットシー
ピモジド
ピリカップル
ヒルナミン
プリンドリル
フルデカシン
バチール
パドラセン
パリペリドン
バルネチール
ハロステン
パロペリドール(ツルハラ)
パロペリドール(トーワ)
パロペリドール(マイラン)
パロペリドール(CH)
ハロマンス
ニューレプチル
ネオペリドール
ネモナプリド
トリフロプラジン
トリフロプラジン(ミツビシ)
トリフロプラジン(トヨトミ)
トリラホン
トロペロン
チミペロン
デカン酸ハロペリドール
デカン酸フルフェナジン
デフェクトン
ドグマチール
クロルプロマジン
クロルプロマジン塩酸塩(ツルハラ)
セレネース
セロクエル
ゾテピン
ソフミン
ジプレキサ
スタドルフ
スルピリド
スルピリド(アメル)
スルピリド(タイヨー)
スルピリド(トーワ)
スルピリド(CH)
スルピリド(TYK)
セドリーナ
セルマニル
クロルプロマジン+プイロメタジン+フェノバルビタール
ケイチール
コントミン
カルピプラミン
クールスパン
クエチアピン
クレミン
クロカプラミン
クロザピン
クロザリル
クロフェクトン
エミレース
塩酸クロルプロマジン「コバヤシ」
オーラップ
オキシペルチン
オランザピン
インプロメン
インヴェガ
ウインタミン
エビリファイ
アビリット
アリピプラゾール
ロドピン
ロナセン
リントン
ルーラン
ルナプロン
レボトミン
レボホルテ
レボメプロマジン
レモナミン
ロシゾピロン
モサプラミン
リスパダール
リスパダールコンスタ
リスペリドン
リスペリドン(アメル)
リスペリドン(オーハラ)
リスペリドン(クニヒロ)
リスペリドン(サワイ)
リスペリドン(サンド)
リスペリドン(タイヨー)
リスペリドン(タカタ)
リスペリドン(トーワ)
リスペリドン(日医工)
リスペリドン(マイラン)
リスペリドン(ヨシトミ)
リスペリドン(CH)
リスペリドン(MEEK)
リスペリドン(NP)
リスペリドン(NT)
リスペリドン時効性懸濁注射液
メジャピン
メルカイック
ベゲタミンA
ベゲタミンB
ベタマック
ペルフェナジン
ペロスピロン
ペロスピロン(アメル)
ホーリット
マーゲノール
ミラドール
フルェナジン


障害年金無料相談 073-435-4825 受付時間 平日 8:30-18:00(土日祝日は除く)

精神疾患で障害年金をもらう為に

  • 精神疾患での障害年金について 詳しくはこちら
  • 精神疾患で受け取れる障害年金額は? 詳しくはこちら
  • 障害年金の申請手続と注意点は? 詳しくはこちら

このような方はお気軽にお問い合わせください メンタル系の受給事例 (うつ病・統合失調症・発達障害・アスペルガー躁うつ病・知的障害・双極性障害・てんかん)

  • 統合失調症についての事例はこちら
  • うつ病についての事例はこちら
  • 双極性障害(躁うつ病)についての事例はこちら
  • 発達障害(自閉症・アスペルガー等)についての事例はこちら
  • 知的障害についての事例はこちら
  • てんかんについての事例はこちら
  • 高次脳機能障害についての事例はこちら
  • 認知症(アルツハイマー等)についての事例はこちら